育毛の選択肢を知り尽すことからスタート!

育毛のスタートライン

薄毛の危機から脱出して髪の毛を生やすには、まず発毛可能な手段を理解してメリットやデメリットを比較しながら、自分に合う方法を選ぶことです。

ただちょっと調べてみて行き当たりばったりの情報を鵜呑みにして決断してしまうと後悔する可能性も大きくなります。

そこでここでは、髪の毛を増やすために日本ではどんな選択肢があるのかをご紹介していきます。

あなたの今後の対策にどうぞご活用ください。

育毛の選択肢はこれだ!

まずは育毛のために推奨されている手段を列挙しておきます。

全部で5種類になりますが、

  • 育毛剤
  • 育毛サプリ
  • 育毛シャンプー
  • 育毛サロン
  • AGA治療薬

以上の中から選ぶことになります。

それでは各方法についてメリット・デメリットを見ていきましょう。

育毛剤

育毛剤は一番ポピュラーと言っても差し支えない方法ですが、あなたはすでに使用したことがありますか?

サクセスからチャップアップまでいろいろドラッグストアやネットでも売られていますが、これら育毛剤の良い部分と悪い分を挙げて考えてみましょう。

育毛剤のメリット

育毛剤の良いところは、まず手軽に使えるところでしょう。

シャンプー終わりなどに頭皮に振りかけて簡単にマッサージをすることでケアができるため、多くの人に支持されています。

費用の面でも毎月5000円~1万円以内で済むことが多いですから、一般庶民にも手の届きやすいものとなっています。

副作用もほとんどないですから、ずっと続けていく上でも大きな問題はないわけですね。

育毛剤のデメリット

育毛剤のデメリットとしては、目に見えるほどフサフサになる劇的な変化を期待できるものではない、というシビアな結果を挙げられます。

広告を見るかぎり「これは生えそうだぞ…」と期待を高めるものが目立つ割にはそれほど効果が高いわけではないわけですね。

結果にコミットできない、この部分が致命的なデメリットとも言えてしまえるわけですよね。

現状維持や将来のハゲ予防としての役割でしたら、十分に果たすことができるポテンシャルはあります。

育毛サプリ

育毛サプリ

育毛サプリはどうでしょうか?

まずハッキリさせておかなければいけないのは、育毛サプリは名前だけ見ると育毛効果があるように思える製品ですが、実のところは食品に過ぎません。

つまり法律的にも「生える」「育毛できる」とは謳えないということです。

その点を踏まえた上で、育毛サプリのメリット・デメリットを見てみましょう。

育毛サプリのメリット

育毛サプリのメリットは髪を生成するのに不可欠な栄養分を効率よく吸収できるところです。

例えば、髪の毛はケラチンで作られていますが、このケラチンを作るために必要な亜鉛などの成分をサプリを通して簡単に摂取することができるんですね。

健康的な食生活に自信のない人であれば、育毛サプリを毎日飲むことによって髪に必要な成分を簡単に取り入れることが可能になります。

育毛サプリのデメリット

サプリのデメリットはそれ単体だけでは抜け毛をストップさせたり、髪の毛をフサフサに生やすことができないところです。

薬ではなく、あくまでも食品に過ぎませんので、薄毛の原因に直接アプローチするものではないわけですね。

だからといって軽視して良いということではなくて、バランス良く利用していくことが最も良い付き合い方になるでしょう。

育毛シャンプー

育毛シャンプー

全く知識のない人は、シャンプーを変えれば髪は生えてくるんじゃない?と安易に考えている人もおられるようですが、それは大きな間違いです。

シャンプーはあくまでも頭皮を清潔にしてくれる、これだけを期待できる品物になります。

育毛シャンプーのメリット

シャンプーは既にお伝えしたとおり、頭皮を清潔にして髪が成長しやすい環境を整えてくれることが一番のメリットです。

それ以上でもそれ以下でもありません。

たとえ育毛シャンプーという名前があったとしても、それだけでは「髪が生える」ことはありませんので誤解しないようにしてください。

育毛シャンプーのデメリット

値段がやすくないところが育毛シャンプーのデメリットと言えるでしょう。

結局、どんなシャンプーを使用してもそれだけでは生える効果は何もありませんので、育毛するためにシャンプーを使うというのはややおかしな考え方です。

自分の頭皮に合わせて乾燥肌用など、適宜選んでシャンプーを使えばそれでOKということになります。

育毛サロン

育毛サロン症例

育毛サロンというのはリーヴ21やバイオテックなどの施設で育毛施術をしてもらうメニューを意味します。

病院ではないため、医療行為は行いませんので、その辺は誤解しないようにしてください。

マッサージをしたり、頭皮の油をキレイにしたりして育毛を促すサポート的手法になります。

育毛サロンのメリット

頭皮について知り尽くした施術者により専門的な育毛理論を学べたり、他人にマッサージやシャンプーをしてもらうことで、フォーマルな髪のお手入れ方法を学べるところは大きなメリットかと思います。

単純に気持ちが良いですし、キレイなお姉さんと会話しながら施術を受けられるので、リラックスできるのも大きな魅力です。

育毛サロンのデメリット

費用が高いという面と医療ではないため確実に効果が現れるか?という部分で100%の保証が得られないのがデメリットと言えるでしょう。

効果を感じている人もいらっしゃいますので、無意味ではありませんが、一カ八かじゃないですが、やってみなければ結果は誰にもわからないというところも少し歯がゆかったりします。

施術だけでは全然生えない場合、裏メニューとして医薬品を勧められて服用するようになるケースもあるようです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

足早に育毛メニューについて見てきましたが、それぞれのメリット・デメリットを理解した上で取り組めば、後悔することなく取り組んでいけると思います。

実は最後のメニューであるAGA治療薬についてはまだ取り上げていないんですが、だいぶ文字数が増えてきたのと、すでに他のサイトでも詳しく取り上げられていることから、そちらを参照していただければ幸いです。

→ AGA治療薬と育毛剤を徹底比較したサイト

最後までお読みいただきありがとうございました。

©  育毛王を目指せ! All Rights Reserved.
PAGE TOP